行動力は欲しいけど、優しく見せたい女性

先日のメイクセラピーの事例です。

(クライアントに許可を得て掲載させていただいています)



彼女が選ばれたカラーセラピーのボトル
選ばれた順に左から並べています。


1本目、4本目ともに下層がレッドです。

レッドは情熱や行動力に関連しますが、下層にあるので

自分の中の情熱や行動力を表に出したいと思ってますか?

と尋ねると

営業職だけど、積極的に行動できないことが悩みだったそうです。


自分に自信がないので

行動した結果に傷つくのが嫌とのこと。



カウンセリングの末に

行動して失敗しても自分を責めない女性になりたい!


という想いに気づかれました。


メイクする事で

行動力は上げたいけど、優しく見せたい

というオーダーをいただきました。


行動力といえばレッドですが

実際にアイシャドウで使うと優しさの象徴のピンクっぽくも見えるのと

更にピンクのアイシャドウも出させていただきました。


キツい感じにはしたくないそうなので

目尻側にブラウンのアイシャドウを乗せて

両目の間が広く見える効果を利用しました。









カラーセラピーとメイクセラピーで内面の豊かさを外面に ~色彩美容心理学研究所・カラーコミュニケーションズ~

色彩美容心理学研究所カラーコミュニケーションズのホームページにお越しいただきありがとうございます。 カラーセラピー(オーラソーマ)、メイクセラピー、マインドフルネスを使ったメンタルヘルスセミナー、各種イベント、個人カウンセリングなど承っています。

0コメント

  • 1000 / 1000