完璧でない自分にオッケーを出す訓練

悩みがあるとき
 
現実的にできることを考えてなんとかすることはとても大切ですね。
 
でも、考えても考えても出口が見えない悩みだってありますよね。
 
 
 
こんな時
 
これ以上考えても仕方ないと解っていても更に考えてしまって
 
疲れてしまう経験は誰にでもあると思います。
 
 
 
それが何度も繰り返されてストレスの悪循環になる場合は違った対処法が必要になってきます。
 
 
 
しんどい時、私はよく瞑想をするようにしています。
 

自宅で静かな環境を作ったり、明かりを暗くしたり、と特別な準備をしなくても
 

電車の中やエレベーターの中など

身体を動かす必要がないときなら

短時間でも行うようにしています。
 

目を閉じれない状況なら身体を緩めて

呼吸を意識的に深めてみるだけでも効果的です。
 


グリーンは自分自身の観察に
クリアは苦しみの理解に関連
 
 
瞑想を行うことはリラックスできたり、様々な気付きが得られやすいというメリットがありますが、
 

瞑想をしても毎回リラックスできるとは限らないですし

リラックスできない自分を責めてしまう可能性もあります。
 
 

なので
 
瞑想はリラックスが主な目的ではなく

最大の目的は自分自身を観察することだと思います。

(私の個人的な考えです)
 
 

 
肝心なのは
 

瞑想をしてリラックスできればいいけど、できなくても別にいいや

 
という姿勢だと思います。
 
 
 
更に言うなら

完璧でない自分にオッケーを出す訓練

だと思っています。


 
ちょっと心が疲れたなーと思うとき、頭の中が騒がしいと思うときは
 
是非、瞑想をお試しくださいね(^_^)
 
 

 
 

カラーセラピーとメイクセラピーで内面の豊かさを外面に ~色彩美容心理学研究所・カラーコミュニケーションズ~

色彩美容心理学研究所カラーコミュニケーションズのホームページにお越しいただきありがとうございます。 カラーセラピー(オーラソーマ)、メイクセラピー、マインドフルネスを使ったメンタルヘルスセミナー、各種イベント、個人カウンセリングなど承っています。

0コメント

  • 1000 / 1000