必死になって与えようとすればするほど 相手はなかなか受け取ってくれない

相手は何を望んでいるのだろう?

私達は時々そのことを見失います。

嫌われたくない
否定されたくない

その想いが強いと

必要以上に何か与え過ぎたりすることがあります。


相手に何かしないといけない
という想いが空回りして

不自然なコミュニケーションになったり
相手にとってはありがた迷惑になったり
することはありませんか?



マゼンタは与え受け取ることに
ゴールドは価値に関連します。


相手に価値を与えないと
自分の価値が証明されないわけではありませんよね。


不思議と
必死になって与えようとすればするほど
相手はなかなか受け取ってくれません。


それよりも
自分が今ここで受け取る勇気を持つ方が先なのかもしれません。

ここでの受け取るとは受け入れると言い換えても良いかもしれません。

怖いけど、その方が自分の中に価値を感じれると思います。

失敗ばかりする自分
不安、悲しみで落ち込む自分
モテない自分
お金がない自分
認めたくない自分を許していけたらいいですね。


更に言うなら
他者と比べて
世間一般と比べて
劣っている自分を許していけたらいいですね^_^


カラーセラピーとメイクセラピーで内面の豊かさを外面に ~色彩美容心理学研究所・カラーコミュニケーションズ~

色彩美容心理学研究所カラーコミュニケーションズのホームページにお越しいただきありがとうございます。 カラーセラピー(オーラソーマ)、メイクセラピー、マインドフルネスを使ったメンタルヘルスセミナー、各種イベント、個人カウンセリングなど承っています。

0コメント

  • 1000 / 1000