あなたからは買わない

基礎化粧品の会社で販売の押し込みをやっていた頃の話。

売上の為に頑張って商品売ろうと努力していました。

お客様にはガンガン勧めるし
商品知識もけっこう勉強して記憶していました。

化粧品を売る為には男性であっても
肌を整えて上品に振舞わなければいけません。
身なりや言動にもかなり気を配っていました。


でも

全然売れなかったです。


で、努力が足りないんだと思って更に頑張った結果…


ますます売れなくなりました。

売れる社員のセールストークを真似してみてもサッパリでした。


ふと見ると
他の社員で

商品知識が乏しくて
髪の毛ボサボサで
化粧っ気がなくて
空気が読めないような
下品なBBA庶民的なマダムの方がどんどん売上を上げている。

これはどういうことだ⁈


今思うと
当時の私は
商品知識が乏しい
→販売の仕事をするならきちんと勉強しておかないといけない
髪の毛ボサボサで化粧っ気がない
→私の納得いくレベルまで身なりに気を使わないといけない

空気が読めないような
→他人、ましてやお客様には過剰なくらい気を使うべき

つまりは
義務や正しさ、責任を重要視しない人を認めていなかったのですね。

結局、自分の中のそのような要素も許せなかったのです。

更にいうなら女性に負けてる自分も許せてなかったです。



お買い物してて
同じ商品説明でも
この人から買いたい 
この人からは買いたくない
という違いを感じたことは誰にでもあると思います。


この違いは正しさよりもコミュニケーション能力にある!

というのは解っていましたが

後々に

他人とのコミュニケーションというよりも
自分とのコミュニケーションをどのようにしているのか
が大きな違いなると気づきました。



コーラルは内側の愛に
ターコイズは内側とのコミュニケーションに関連

自分自身をよく知っていて
欠点も許せている人には
他人との間に温かい関係を築くことが出来るんですね。

最初は他人のコピーのコミュニケーションでも
それを自身とのコミュニケーションの中で
自分のものに昇華していくことで
コミュニケーションに活かしていけたらいいですね^ ^

カラーセラピーとメイクセラピーで内面の豊かさを外面に ~色彩美容心理学研究所・カラーコミュニケーションズ~

色彩美容心理学研究所カラーコミュニケーションズのホームページにお越しいただきありがとうございます。 カラーセラピー(オーラソーマ)、メイクセラピー、マインドフルネスを使ったメンタルヘルスセミナー、各種イベント、個人カウンセリングなど承っています。

0コメント

  • 1000 / 1000