一番認めたくない感情は嫉妬

一番認めたくない感情って何だろう?

ふとそんなことを考えてみました。


たぶん私の場合、
一番認めたくない感情は
嫉妬
です。


自分のやりたいことをやって
自分よりも人気のある人
自分よりお金を持っている人
自分よりも楽しそうにしている人


SNS見てると
私はこんな人達に
たまにイラッとすることがあります。

落ち込んでる時はあんまりSNSなんか見ない方がいいですね。



そして
認めたくないけど、確かにあるんですよ。
嫉妬ってやつは。


この嫉妬の感情は完全には消えないでしょうけど
気づかないうちに嫉妬の感情を自分の中で育ててしまっていることってあると思います。

嫉妬にとっての栄養は我慢、比較。

自分らしさを我慢せざるを得ない状況が続いたり
過剰に義務感を背負ったり
自分と誰かを比較し続けると
そして更にそれを隠そうとすると
嫉妬はどんどん大きくなるように思います。


悲しい
悔しい
怖い

といった感情はまだ許せるし、人にも話せますが
嫉妬は何となく話しにくいです。


私の場合は男性だから特に
男の嫉妬はみっともない
という価値観があります。


オリーブグリーンは心の苦味と成長に
ディープマゼンタは心の闇とそこにある愛に関連



でもね
ぶっちゃけ
成功している人が大失敗して悲惨な目に遭っていると
嬉しく思うこともあります。


確かに
人の幸せを願う方がいい。
その方が心も健康だと思います。

人の悪口は言わない方がいい。
その方が他人からも好かれると思います。


でも
嫉妬する自分はいけない人間なんだ!
と嫉妬をしていないフリをしてしまう。
自分に対しても。


そんなに隠さなくてもいいんじゃないでしょうか。

それで他人に嫌われたとしても
自分が自分の味方であればいいのだと思います。


自分が自分の味方になる為に
マインドフルネスを実践してみませんか?

カラーセラピーとメイクセラピーで内面の豊かさを外面に ~色彩美容心理学研究所・カラーコミュニケーションズ~

色彩美容心理学研究所カラーコミュニケーションズのホームページにお越しいただきありがとうございます。 カラーセラピー(オーラソーマ)、メイクセラピー、マインドフルネスを使ったメンタルヘルスセミナー、各種イベント、個人カウンセリングなど承っています。

0コメント

  • 1000 / 1000