「そんなに謝らなくても大丈夫よ」と言われたことがある方は是非読んでみてね

ことあるごとに謝る方がいます。

お礼にもわざわざ「すみません」をくっ付けたりします。

そんなに謝らなくても大丈夫よ
と言われたことはありませんか?

「すみません」が英語の「excuse me」のニュアンスで使われることもあり
「すみません」が口癖になっている方は多いようです。


実は私もそうでして
特に目上の人や距離がある人には謝る癖があります。

「すみません」は謙虚な感じがしますが
過ぎると
「私は私を否定しています」
というメッセージを伝えてしまいます。


これは
相手にとっても気持ちのいいことではありません。


相手に好かれたくて
相手に嫌われたくなくて
謝っているのに
これでは逆効果ですね。

かと言って
「ありがとうございます」を乱発するのも
胡散臭い感じがします。


そこでおススメな口癖が
「嬉しい」と「助かります」です。


すみませんが、○○をお願いできませんか?
○○していただけると嬉しいです。助かります。

後者の方が心と心が温かく繋がる感じがしませんか?

誰かの役に立っていると感じると
エネルギーが湧いてくるものです。
相手にとっても嬉しい言葉だと思いませんか?


バイオレットは奉仕に
コーラルは心と心の繋がりに関連


ただ、口癖は簡単には直りません。

うっかり必要以上に「すみません」を言ってしまっても大丈夫。


お手数おかけしてすみません。


でも助かりました。嬉しいです。

「でも助かりました。嬉しいです。」を後付けできたら素晴らしいですね^ - ^

是非お試しください。




カラーセラピーとメイクセラピーで内面の豊かさを外面に ~色彩美容心理学研究所・カラーコミュニケーションズ~

色彩美容心理学研究所カラーコミュニケーションズのホームページにお越しいただきありがとうございます。 カラーセラピー(オーラソーマ)、メイクセラピー、マインドフルネスを使ったメンタルヘルスセミナー、各種イベント、個人カウンセリングなど承っています。

0コメント

  • 1000 / 1000